「ちっちゃいなぁ、この飛行機」
「なんだ、YSか」
「YSって揺れるんだよね」

このような評価を与えられた、戦後初で唯一の国産旅客機、YS-11。
しかし、世界的な評価はかなり高く、ある航空機メーカーのエンジニアは


「この飛行機は本当に丁寧に作ってある」

と絶賛したそうです。
しかし、販売不振により、わずか182機が生産されただけになってしまったこの機体。
経年化により、2006年9月30日、民間旅客機として飛んでいる機体は、惜しまれつつも完全に引退しました。
このサイトは、そのYS-11の偉大な功績をたたえ、その姿、および資料となる文章や写真、データなどを
ウェブ上に永遠に保存することを目的に、2005年12月、設立されました。



Open: 01 December 2005
Updated: 8 August 2010


UPDATE INFORMATION
8 August, 2010
YS45様よりご提供いただいたフィリピンのYS-11の内容を追加
21 June, 2008
フィリピンのYS-11の内容を大幅追加




日本でのYS-11

YS-11のたどった歴史21世紀になって日本の空を飛んだ機体の軌跡



各地の空港でのYS-11
<JAC編>
各地の空港でのYS-11
<ANK編>



石垣・与那国空港のYS-11
<JTA編>
YS-11からの眺め



THE LAST FLIGHT OF YS-11



海上保安庁のYS-11見学ルポなつかしのYS-11
引退したYS-11


フィリピンで活躍したYS-11日本航空学園のYS-11見学ルポ
Visitor numbers from 1 December 2005 are

ご訪問ありがとうございます。



GOODBYEYS-11.comトップへBuero777.comトップへ



メールはこちら



Copyright 2005-2006 H.Suzuki/Buero777 All rights reserved.